Android

2011年7月 5日 (火)

ffxiah viewer 1.29

一昨日、六本木にあるGoogle支社でGoogle Developer Lab Tokyo 2011というAndroid開発者向けのイベントに参加してきたのですが、参加者全員にドコモのOptimus Pad(Android 3.0のやつ)がプレゼントされました。
さすが天下のGoogleさんだ。太っ腹すぐるでしょう?

で当然、自分のアプリが動くかどうか試してみたら

う、うごかない・・・

というか、以前から何件かコメントで「スクロールできない」的な指摘を受けていたのですが、こちらの手持ちの数台の端末では再現しないため、対応しあぐねていました。
で、調査中なのですが、今のところ原因さっぱりわからず。


そして昨日、全く別の理由によって全ての機能が使えなくなりました。
原因は例によってffxiah.comのサイト構成変更。
今回はちょうどまさに別件で調査している最中だったので、珍しく迅速に対応しました(キリッ

unofficial ffxiah viewer
https://market.android.com/details?id=hey.ffxiah


あと、最近IS-12C(AQUOS PHONE)に機種変更したのですが、こっちもなんかおかしい。
Spinnerにandroid.R.layout.simple_spinner_itemを設定してもスピナーが表示されない。
ちなみに表示されていないだけで動いてはいる模様。
タッチするとちゃんとドロップダウンリストが出る。
わけわからず。

機種別に挙動が微妙に違うってのは、本当にいやらしい・・・

2011年4月13日 (水)

Android Market統計情報

三月中旬ごろからAndroid MarketのDeveloper Consoleにて自分がアップロードしたアプリ利用状況が参照出来るようになっているのですが、これがなかなか面白いので紹介しておきます。

OSバージョン毎、機種毎、国毎のアクティブインストール数のベスト10が参照出来るのですが、これが日本と海外で大きく傾向が異なるようです。
小生作アプリの「英和和英辞書」と「unofficial ffxiah viewer」のものを比較してみました。
前者は母数が32000件、ユーザ国籍の97%が日本であるのに対し、後者は母数が2800件、国籍の比率が米国70%、日本20%、残りがその他、といった按配になっています。

まずはOSバージョンの比較。









順位OS辞書ffxiah
1Android 2.243.0% (13,852)63.1% (1,474)
2Android 2.140.9% (13,172)28.7% (669)
3Android 2.39.3% (2,989)6.3% (146)
4Android 1.66.6% (2,119)1.0% (23)
5Android 2.3.30.1% (43)0.7% (16)
6Android 3.00.0% (1)0.0% (1)
7Android 2.0.10.0% (1)0.0% (1)

日本のほうが2.1ユーザ、2.3ユーザが多い傾向にあるようです。Xperia X10やarcの影響が強いんですかね?
実はffxiah viewerのほうは4月に入って公開停止してしまったので、2.3の比率は低めに出ているかもしれません。

次に機種別。










順位辞書ffxiah
1Samsung Galaxy S 20.9% (6,724)Motorola Droid 11.0% (258)
2Fujitsu Toshiba REGZA Phone T01C 18.5% (5,952)Motorola Droid X 8.8% (206)
3SEMC Xperia X10 (SonyEricssonSO-01B) 13.9% (4,492)SEMC Xperia X10 8.3% (194)
4SO-01C 9.2% (2,957)HTC Evo 4G 8.0% (186)
5N-04C 6.7% (2,175)HTC Droid Incredible 5.3% (123)
6Sharp IS03 4.7% (1,521)Motorola Droid II 3.6% (84)
7Sharp Lynx 3D SH-03C 3.7% (1,189)Samsung Galaxy S (SGH-I897) 2.7% (64)
8SEMC Xperia X10 (SO-01B) 3.6% (1,164)Samsung Galaxy S (SGH-T959) 2.4% (57)
9Sharp Galapagos 3.0% (964)Samsung Galaxy S (SC-02B) 2.4% (56)
10Samsung Galaxy Tab 2.7% (872)Samsung Galaxy S (SCH-I500) 2.1% (50)

国内はGalaxy Sが強いですねぇ。とにかくドコモが強い印象です。
海外(ffxiah viewer)はモトローラが人気に見えますが、実はこれ半数以上がランク外(11位以下)な上、どうもキャリアが異なると機種名が変わってしまうようなので、あまり当てにならないかも(^^;)。

あと国内(辞書のほう)は3月末あたりから急激にダウンロード数が伸びています。
Xperia arcやMEDIASが出たあたりですかね。現時点ではこれらの機種は手に入りにくいようですし、この表は2011年4月中旬に作成したものなので時間が立てばもう少し違った結果になるのではないでしょうか。

2011年2月16日 (水)

android.database.sqlite.SQLiteDatabaseでLIKE検索にてバインド変数を使うと例外

どハマリした結果、ミドルウェアのバグだと分かってゲンナリすることってありますよね。
先日、android.database.sqlite.SQLiteDatabase#rawQuery()でLIKE検索すると意味不明な例外が発生して困りました。

↓これを実行すると・・・
db.rawQuery("SELECT HOGE FROM HOGES WHERE NAME FOO '%?%'", new String[]{str});

↓こうなる。
android.database.sqlite.SQLiteException: bind or column index out of range: handle 0x18a0f8

「バインドまたは列のインデックスが範囲外です。」????
他のSQLiteの実装だと全く同じクエリでも動くので、Android固有の問題の模様。
ちなみにバインド変数を使うのを止めると動く。

↓これはOK
db.rawQuery("SELECT HOGE FROM HOGES WHERE NAME LIKE '%" + str + "%'", null);

全然、ワカラン・・・。

ということで散々探して答えを見つけました。
こちら

2011年2月15日 (火)

タクティクスオウガ運命の輪の合成レシピを見るアプリを作ってみた

超やっつけだけどな!!

https://market.android.com/details?id=hey.torecipe

今回は珍しく、ネットもSDカードも必要としない、純粋なスタンドアロンアプリだったりする。
構想5分、製作30分、デューク・ロンウェーの画像探すのに30分程度のアプリである。
姉さん、油断しちゃいけない。


というか、新Android MarketのSSL証明書のドメインが間違っている問題はいつまで放置している気なんだろうか。

2011年1月 6日 (木)

Androidでメモ帳を作ってみた

Androidで新しいアプリを作ったよー(^^)
───アプリの名前はSIMET。心に傷を負ったメモ帳。モテカワスリムで単純軽量の愛されアプリ♪
ハデなアプリはカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアプリを見て欲しい。

 「ANR・・。」・・・またか、と重たいなアプリと思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとアプリのアイコンを見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までのアプリとはなにかが決定的に違う。暗黙的なインテントがアクティビティのonCreate()を
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
「ガシッ!ボカッ!」アプリは強制終了した。スイーツ(笑)



これです。
元々は先のsedroidの動作検証用に作っていたのですが、2,3機能を追加して別アプリとしてリリースすることにしました。

http://jp.androlib.com/android.application.hey-simet-zzAwq.aspx

2010年12月27日 (月)

androidにはJISAutoDetectが無い

なんだかよく分からないテキストデータを開く際に使いたくなる「JISAutoDetect」ですが、Androidで使おうとしたらjava.io.UnsupportedEncodingExceptionになりました。

まあ、無いものは無いのだろうということで諦めることにしたのですが、なんか気持ち悪いので
java.nio.charset.Charset#availableCharsets()をJ2SEとAndroid双方で実行して結果を比較してみました。
かなり数があったので、我々日本のプログラマに関係ありそうなやつだけ抜粋すると、



※J2SE5(1.5.0_22)にしか無いもの


  • JISAutoDetect
  • EUC_JP_Solaris(EUC_JPにWindows-31Jの拡張文字を追加したやつ)
  • ISO8859-1(IANA登録名はISO_8859-1:1987で、これは双方にあります)
  • JIS0201(IANA登録名はJIS_X0201。これもJ2SE5には存在するものの、Dalvikには無い)
  • JIS0208(IANA登録名はJIS_C6226-1983。同上)
  • JIS0212(というかそもそも名前に「JIS」と入っているやつは全滅)
  • Windows-31J(マイクロソフト拡張のShift_JISで、これがIANA登録名。むむむ・・・)
  • MS932(正式名はWindows-31J)
  • jis(ISO-2022-JPなら双方に存在する)



※Dalvik VM(Xperia:Android 2.1)にしか無いもの


  • cp932(Shift_JISのエイリアス)
  • ms932(Shift_JISのエイリアス)
  • UTF-32(これは純粋にJ2SE5が対応していないもの)
  • x-docomo-shift_jis-2007(よくわからず)



※双方にあるがエイリアス元が異なるもの


  • csWindows31J(J2SEではWindows-31Jのエイリアスになっているが、DalvikではShift_JISのエイリアスになっている)



基本的にDalvikにおいてはJIS規格名は全滅っぽい。
しかしだからといってISO規格名やIANA登録名なら存在するかというと、そうとも言い切れない模様。
他にもJ2SEでは「-」や「_」の間違いを含んだもの等、いろいろエイリアスが存在している(shift-jisとかeuc_jpとか)ものの、Dalvikはそういうものはあんまり無い。
ちゃんと正式名称を使えということなのでしょう。


てか、Windows-31JとShift_JISは別物のはずなんだけどなぁ。いいのかなぁ?
J2SE 1.3以前の悪夢が蘇る・・・のか?

2010年12月16日 (木)

横持ち状態で仮想キーボードを表示するとEditTextが1行表示になる

国内サイトで事例を見つけられなかったので、メモがてら書いておきます。
横持ち状態(ランドスケープ)でEditTextをタッチして仮想キーボードを開くとテキストが1行表示になってしまいました。

↓こんな感じ
Landscape_ng

縦(ポートレート)だと大丈夫
Portrait

これを回避するにはEditTextにIMEオプションの"flagNoExtractUi"を指定します。
コードで書くなら

edit.setImeOptions(EditorInfo.IME_FLAG_NO_EXTRACT_UI);

レイアウトXMLで指定するなら
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="fill_parent"
android:gravity="top"
android:id="@+id/edit"
android:imeOptions="flagNoExtractUi"/>

これで↓こうなります。
Landscape_ok


2010年7月27日 (火)

辞書

実は例のffxiahアプリの他に、実は辞書アプリなどをAndroid Marketにアップしていたりします。
こちら
良かったら使ってみて下され。

2010年6月29日 (火)

Droid

ニッチながらもダウンロードして頂いた方々からは、そこそこ評価を頂いていたunofficial ffxiah viewerですが、先日「星1つ」という評価を頂きました。

星1つ!?な、なして??

えーと、星1つ判定をされたのは米国在住のマイク氏(仮名)。評価の理由は

Cant even make 1 search or change server without force close. Droid. (原文ママ)

直訳すれば「強制クローズ無しに検索やサーバ変更さえ出来ません。Droid。」というところでしょうか。
最後の「Droid」の一言が吐き捨てるような感じで胸が熱くなります。

このDroidというのはおそらくマイク氏(仮名)が使っているAndroid端末のことでしょう。
モトローラ社のAndroid 2.1機だったはずです。
うーん、2.1でも一応動作確認はしたはずなんですが・・・。
Droid特有の仕様ないし挙動があるんですかねぇ?

2010年6月28日 (月)

unofficial ffxiah viewer 1.6

BAしました。
カテゴリ検索は少々お待ちを。

------

ver 1.6:
・クリック時のアッピル度の向上
・用語辞典からFFXIAHを逆検索した際にぬるぽになることがある不具合の修正

より以前の記事一覧